お知らせ・新着情報

「賃貸住宅管理業者登録規程」及び「賃貸住宅管理業務処理準則」の改正について

2016年9月12日

 国土交通省告示による任意の登録制度として平成23年に創設された「賃貸住宅管理業者登録制度」は、賃貸住宅管理業務に関して一定のルールを設け、賃貸住宅の管理業務の適正化を図ること等により、借主と貸主の保護に資することを目的としたものです。

 同制度につきまして、本年3月に「賃貸住宅管理業者登録制度に係る検討委員会」 で取りまとめられた結果を踏まえ、本年9月1日より「一定の資格者の設置の義務化」「貸主への重要事項説明等を一定の資格者が行うよう義務化」等、適切な管理業務の普及のために必要なルールの見直しがなされることとなりました。

 詳細につきましては、下記の資料をご覧くださいますようお願いいたします。

PDF「賃貸住宅管理業者登録規程」及び「賃貸住宅管理業務処理準則」の改正について

このページのトップへ