お知らせ・新着情報

平成29年度 第2回 新規免許取得者研修会開催のお知らせ

2017年10月11日

新規免許取得者研修会とは宅地建物取引業法第64条の6に基づいて実施される研修であり、主に新たに宅地建物取引業の免許を取得した宅地建物取引業者等に対し、宅地建物取引業の知識及び能力の向上のため、公益社団法人山形県宅地建物取引業協会・公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会山形本部が共催で実施する研修会です。
 新規に免許を取得した、当会会員外の宅地建物取引業者の方もご参加いただけます。なお、全3回シリーズの研修会となっております。お好きな日程を選びご参加下さい。

<日時とテーマ>
第1回目 
平成29年10月30日(月)午前10時00分~午後2時55分
「入ってて良かったハトマーク・営業の準備は万端ですか・宅建業として収入を稼ぐルート・まずは小ワザを繰り返して収益を重ねる・引き合い対応・広告について」

第2回目 
平成29年11月14日(火)午前10時00分~午後2時45分
「売主から直接、媒介契約が取れた!・レインズへの登録・いよいよ契約・代金決済・引渡し・後発業者が「尖る」ために」

第3回目
平成29年12月6日(水) 午前10時00分~正午
「となりの頼れる士業(司法書士・土地家屋調査士)」

<場所>
 山形県宅建会館 2階 大会議室
 山形市松波一丁目10番1号


<対象者>
 1.山形県宅地建物取引業協会の新規入会者又は受講を希望する方
 2.上記以外で新規に免許を取得した宅地建物取引業者等

<受講料>
 無料

<申込方法>
 当会会員以外の方は、下記の案内にある報告書により10月18日(水)までにFAX(023-642-7373)にてお申し込み下さい。
 なお、当会会員の対象の方には別途ご案内を差し上げております。

PDF新規免許取得者研修会 ご案内

このページのトップへ